バイク アメリカン ジョッキー 神奈川 横浜 横須賀 ハーレーダビッドソン クラッチ チェンジ ネイキッド" />
So-net無料ブログ作成
検索選択

おぎやはぎ 矢作 バイク [ニュース]

スポンサードリンク

おぎやはぎの矢作さんのバイクはハーレーの『FLHS』だと思います。

事故の真相を画像を見ながら話します。

8月7日17:50ころ事故を起こして右腕を骨折しました。
最近大型二輪の免許を取ったばかりの矢作兼さん。

そのバイクは普通に買うと300万くらいする高級なバイクです。

それがどうなったか気になります。
8月7日の夕方に神奈川県逗子市池子の横浜横須賀道路下り線の
トンネルを走行中にバランスを崩し壁に激突して右腕を骨折した
お笑いコンビおぎやはぎの矢作兼さん。



矢作さんは『オバケのせいだ…』とか
『なんでバランスが崩れたかわからない』
と言っています。



しかしバイク好きからしたら、なぜ事故ったかは、バイクを
見ればわかります。



矢作ハーレー.jpg
こちらが矢作兼さんの愛車
車種ですがハーレーダビッドソンの『FLHS』(ショベル)
と言われているバイクです。



見ての通りかなりでかいエンジンを積んでいます。
1300cc以上のエンジンだと思いますが、ハーレーだと
いろんな改造をしてあるので詳しくはわかりません。



しかし見てわかるのは、ハンドルにクラッチレバーがついていない
ということですね。



これはなかなか特殊なバイクで、クラッチが車のように左足
のところについているジョッキーシフトと呼ばれるものです。



ちなみにシフトレバーはどこに付いているかというと
シートの左側に車のようなレバーがついていて、
左手をハンドルから離してギアチェンジしなければいけません。



なので免許取り立てや、まだ車体のバランスの取り方が
わからない人が乗れるバイクではありません。



ただかっこいいからという理由で選べるバイクではありませんね。



壊れやすさも天下一品ですし。



ハーレーなどアメリカンタイプのバイクは重心が教習車
よりも少し後ろになるのでネイキッドのバイクより取り扱いが
難しいです。



矢作さんはギアチェンジをしようとしてバランスを崩したのでは
ないかと思います。



スピードは60kmくらいしか出ていなかったと言っていますし、
ギアチェンジしそうなスピードですよね。



しかもトンネル内ってメチャクチャスピードが伸びるので
少し調子に乗ってスピードを出そうとしたのではないでしょうか?



クラッチを強く踏んで左手をハンドルから離した瞬間に
バランスを崩して壁に突っ込んだ可能性は高いです。



このバイクはかなり旧車になり貴重なバイクで、300万円くらいは
してもおかしくないバイクです。



廃車になったかどうかは不明ですが、もったいないことを
したというのは確かです。



骨折だけですんでよかったですけど、もしかしたら他の
車にぶつかっていたら、どうなっていたか。


次はもっと難易度の低いバイクで練習するべきですね。


本当に怪我だけでよかったですよ。
小木も心配していることでしょう。
大切なコンビですからね(・ω・)

スポンサードリンク

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。